スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキ☆スタさんオリジナル活力剤レポート

最近暑いですねぇ~
夏バテしないようにしないと^^
皆様もお体には気をつけてくださいね

さて、今日のブログはリンクを張らせて頂いている、
エキノドルススタジオさんのオリジナル活力剤のレポートをしたいと思います!
使用している環境は下記の通りです。

水槽:1800×600×600
照明:アクアシステムメタハラ150W×3
底砂:芝の目土、赤玉土(園芸用品)、アマゾニアパウダー(パラパラ程度)
水:PH7.6の水道水(浄水器のみ)
水草:深緑系エキノドルス、他
CO2:1秒に5滴添加
水温:24度±1度


上記の環境下で、30倍に希釈しました。
まずはオリジナル活力剤を、液肥注入器にて吸い出します。
104.jpg


次に2リットルのペットボトルにオリジナル活力剤を入れ、飼育水と混ぜます。
105.jpg
画像はありませんが、水草と水草の間(5cm間隔)で液肥注射器を使用し、
土の中へ注入します。


2年程前から深緑系エキノドルスをやっておりますが、
水草が苦手な自分としましては、大きくなるどころか、
小さくなる一方・・・(汗
そんな中での2009年6月18日スタートです!(水槽右側)
106.jpg
(水槽左側)
107.jpg


2009年7月10日(角度が違くすみません。)(水槽右側)
109.jpg

(水槽左側)
110.jpg
22日後の写真ですが、エキノドルスの新芽がお分かりになりますでしょうか?
ライトグリーンの葉が新芽です。
オリジナル活力剤を使用してから22日には殆どのエキノドルスに新芽が出てきました!


更に、11日経った、2009年7月21日(水槽右側)
112.jpg

水槽左側
113.jpg
水槽左側に見えます、赤い水草(クリプト)は一目瞭然です。
エキノドルスも順調に新芽を出しています!


水槽が1枚の写真に収める事が出来ない為、
わかりづらいので、1つに絞って見ました。
真ん中にある、サターンセグレイアです。

2009年6月18日(葉の数が4枚です。)
108.jpg

2009年7月10日(葉の数が5枚になっています。)
111.jpg

2009年7月21日(葉の数が6枚になっています。)
114.jpg
葉の大きさも大きくなってきたと思いませんか?

結論から言いますと、このオリジナル活力剤は凄いです!
2年かけて小さくしか出来なかったエキノドルスも、
この通り、順調に新芽を増やしております。
深緑系エキノドルスをやった事がある方は、
誰しも大きくならない等、壁にぶつかるのでは?と思いますが、このオリジナル活力剤を使用すれば、
深緑系エキノドルスも大きくする事が出来るのではないか!?と今の段階から、思ってしまいます。
それだけ、我が家ではかなりの威力を発揮しております。
また、液肥注射器も四方八方に出ますので、注入も楽です。

今後もレポートしていきます^^
サターンセグレイアがどうなるか、皆さん楽しみにしてて下さい!
スポンサーサイト

いざ九州へ!^^

来る7/25、26日に九州へと行って参ります
目的は、そう!えびの杜の古賀さんにお会いしに
常陸えびの関さんにお願いし、二度目の九州上陸です

えびの杜の古賀さんが新規でお店をオープンし、その中で、レッドビーのお祭りを開催します
名だたるブリーダーさんが参加される中、ちゃっかりだるまえびも参加させて頂きます
お時間が御座います方、是非遊びに来てください^^
きっと隅っこに居るのが自分です(爆)
詳しくはこちらにて^^→ほのおのえびまつり


さて、久々に我が家のえびさんの写真を撮りましたのでアップします
まずは、未だ人気が劣らないレッドビーシュリンプ↓↓↓
100.jpg


そして、今話題の?パンダ君↓↓↓
101.jpg
相変わらず黒の載りが魅力的なえびさんです


こんな表現の仔も居ます↓↓↓
102.jpg


そして、パンダ君から産まれたパンダ君赤バージョン↓↓↓
103.jpg

今まで、パンダ君水槽は1本で飼育しましたが、
今はリスク分担も含め、4本の水槽で管理しています
パンダ君はパンダ君の魅力が自分はあると思いますので、このパンダ君水槽を超爆殖させて、黒光りえびだんごを作ってみたいなぁ~


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。